スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

配筋検査



配筋検査の日。「鉄筋コンクリート造(=RC造)」と言われる鉄筋の部分です。
コンクリートは圧縮には大変強いのですが、重みで引っ張られたりすると弱い特性があり、鉄筋がそれをカバーしています。このふたつでうまくいっている構造です。

鉄筋の本数などはあまり間違いないのですが、接合部や位置などに細かい規定があり、それを施工者以外の第三者も検査して、多くの目で確認します。
建築設計事務所というのは、意匠設計(全体計画をする人)を呼ぶことが多いのですが、私たちも意匠設計者で、構造と電気と設備はそれぞれの専門の事務所に外注していて、この検査は主に構造設計者に確認してもらいます。

この日はいくつかの是正事項がありましたので、それを直して頂いて、次はとうとうコンクリートを打ちます!

それにしてもこの日は、今年一番の気温で、27度まで上がりました。暑い暑い。2,3時間上に上がっていただけでかなり体力を消耗してぐったりです。職人さんは強いですね。
ヘルメットの上で日傘がポンッと開いたらいいのに..と、くだらないことを何回も考えてしまった一日でした。

momma

ブログ

 
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。